So-net無料ブログ作成

「認識」の個人差 [教育全般]

いろいろな生徒を指導していると、「個人差」がかなりあることに気づかされます。
得意、不得意が様々に異なるということです。

特に「認識」には相当な差が認められます。
単純に「認識」の強弱にも差異はありますし、分野ごとの「認識」にも個人差は大きく存在します。
図形、漢字、ひらがな、カタカナ、数字、英語、文章そのものなどなど。
その「認識」の度合いの差は小学生で特に大きくて、2学年も3学年も違って感じるくらいです。

最近はその「認識」にとても興味があり、いろいろと調べています。
いつか今の仕事において自分の役目を終えたと感じたときには、大学などなんらかの機関で研究してみたい・・・そうも思います。

この分野の研究が進めば、教育が変わると思います。
変えてみたい、とも思います。


さて、本日は中学受験算数の指導です。
基本的には「速さ」の指導、その後は志望校対策の予定です。

それでは、失礼いたします。


◎9月以降、生徒募集中!

中学受験・中高一貫フォロー・高校受験・大学受験など。
特に中学受験はレベル不問。
お気軽にご相談下さい。

また、不登校のお子様もご相談下さい。

◎教育相談受付中!

中学受験等、受験のご相談。
進路のご相談。
普段の学習のご相談。
教育全般、何でもご相談下さい。


宜しくお願いいたします。

◎連絡先
メール:
leo.knowledge.is.power@gmail.com
返信のない場合、vincit.qui.patitur.leo.f◎ezweb.ne.jp(◎を@に変更してください)までご連絡下さい。

電話:
090-6234-9080
返答の無い場合、携帯電話よりメッセージを送信してください。

facebook:
https://www.facebook.com/leo.edu.lab/

詳しくはこちら
http://leo-edu.blog.so-net.ne.jp/2010-04-15



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0